用語集 歯科用語辞典用語集 歯科用語辞典

乳歯

投稿者:訪問歯科119番
乳歯とは、こどものときに生える歯である。

嚢胞

投稿者:訪問歯科119番
歯科でいう嚢胞とは主に歯根嚢胞のことを指す。神経の治療をした歯の根尖部に形成される嚢胞(ふくろ)のことである。ふくろの内容物は黄褐色の漿液や膿である。症状が進むと歯ぐきがはれることが多い。

パーシャルデンチャー

投稿者:訪問歯科119番
パーシャルデンチャーとは、部分入れ歯のことである。

ハイドロキシアパタイト

投稿者:訪問歯科119番
ハイドロキシアパタイトとは、骨や歯の主成分。

ハイブリッドセラミックス・ハイブリッドレジン

投稿者:訪問歯科119番
ハイブリッドセラミックス・ハイブリッドレジンとは、クラウンやインレーに使用される歯科材料。審美性に優れ、ポーセレンよりも柔らかく、硬質レジンよりも硬いことから天然歯に近い素材と言える。保険適応外の治療(補綴)材料となる

バキューム

投稿者:訪問歯科119番
バキュームとは、主に歯科用診療台に備わっている機能。口腔内の唾液や血液、切削した歯片などを吸い込む歯科用の掃除機。

8020運動

投稿者:訪問歯科119番
8020運動とは、「80歳で20本の歯を残そう」という運動。厚生労働省が推進している。

抜歯鉗子

投稿者:訪問歯科119番
抜歯鉗子とは、歯を抜くときに使用するペンチのような道具。乳歯用、上顎用、下顎用、残根用などいろいろな形状がある。

パノラマX線(レントゲン)撮影・オルソパントモグラフィー(パントモ)

投稿者:訪問歯科119番
一度に口腔内すべての歯(あご全体)をX線撮影する方法である。

光重合レジン照射器

投稿者:訪問歯科119番
光重合レジン照射器とは、コンポジットレジン(CR)に強い光をあてて重合(固める)させる照射器のこと。

カテゴリ